企業株式会社 三重設計

株式会社 三重設計

静岡での事業拡大中!!!
文系・理系・学部の垣根を超えて採用中!
文系も理系も関係無く活躍出来る会社です。

設立以来30年以上にわたり、自動車の開発設計をはじめとした機械・電気設計での実績を重ね、多様なニーズに応え得る「設計スペシャリスト集団」としての評価を頂いています。

三重設計は、一人ひとりの独創性を遺憾なく発揮し得る柔軟な組織づくりと、常に一歩進んだ技術の確立、さらに人間性の向上に努め、 新しい分野にも積極的に挑戦しています。

♯豊田 ♯静岡 ♯地域密着♯風通しの良い社風

インターンシップ受入企業

インターンシップ
受入企業

この企業との交流をはじめる

ご利用にはログイン、またはユーザー登録が必要になります

会社情報会社情報

業種
機械、 自動車・輸送用機器
事業内容
・自動車部品の設計・製図(構造検討、3Dモデリング)
・スタジアムシートの開発、製造
勤務地
静岡市葵区/ 静岡市清水区/ 裾野市/ 県外あり
創業
1972年
代表者名
濵中 弥
資本金
10,000,000円
売上高
810,000,000円
従業員数
80名(男65名、女15名)
正社員数
80名(男62名、女18名)
平均年齢
34歳(男34歳、女34歳)
本社所在地
愛知県豊田市下林町3-21-1 静岡事務所:静岡県静岡市葵区追手町7-1 COMOTEビル 3F
ホームページ
http://miesekkei.com/

連絡先

担当者
淺井 隼人
電話
054-291-5301
メール
asai-hayato@miesekkei.com

採用情報採用情報

募集職種
技術関連
採用区分
新卒/ 既卒
大卒/ 短大卒/ 専門卒
文系/ 理系/ 院卒
勤務地
静岡市葵区/ 静岡市清水区/ 裾野市/ 県外あり
転勤
有り
研修
入社研修/ その他

採用実績

2019年 卒
5名
2020年 卒
5名

連絡先

担当者
淺井 隼人
電話
054-291-5301
メール
asai-hayato@miesekkei.com

インターンシップ情報インターンシップ情報

受入時期
夏季休暇
期間
1日以上
受入人数
3名以内
実施内容
見学型
実施場所
市内
特記事項
見学型ですが、実際に設計ツールソフトを使って頂けます。

会社の強みのポイント

業歴30年以上

仕事のやりがいポイント

入社後長期(3か月以上)研修あり

従業員の特徴

平均勤続年数10年以上

採用の特徴

説明会時のエントリーシート・履歴書不要

共通エントリーシートでの応募OK

女性活躍

育児支援制度が充実

人材育成

異動・配置替えの自主申請あり

社長からのメッセージ社長からのメッセージ

三重設計はトヨタ系列の自動車内装部品(シート、ドアトリム等)の設計を主に行っております。
■設計者として活躍する社員の半数以上が文系出身者。
当社は設立以来30年以上、自動車の車両や内装設計で着実に実績を積み重ね、現在ではトヨタ系列をはじめとする大手自動車関連企業のモノづくりのパートナーとして欠かせない存在となっています。設計分野はシートや内装トリムなどの内装部品からボデーなど多岐にわたるほか、グループ会社を通じて試作品の製作まで手がけています。
30年以上にわたり当社が順調に発展してきた背景には、技術力だけでなく人間性を重視した人材育成に努めてきたことがあります。自動車部品の設計には多くの人が関わるため、チームワークや状況に応じた柔軟な対応が欠かせません。とくに当社の技術者は、お客様の開発現場で仕事をすることが多いので、社会人としての自覚はもちろん客先の社員と意思疎通を図るための対人スキルが求められます。
こうしたことから当社では学校の専攻に関わらず人物重視の採用と育成を行っているため、社員の5割以上が文系の出身者です。また、文系でも技術者としてステップアップを図れるように、入社前教育から入社後の製図やCAD研修まできめ細かな教育研修体制を整えています。

(代表取締役・浜中 弥)

若手社員からのメッセージ若手社員からのメッセージ

淺井 隼人
【入社年度】2009 年 【所属部署】第3設計部 【出身高校】静岡高校

文系理系問わず活躍出来る会社です。
ちなみに私は、体育学部出身です。
自分が設計した自動車部品が、街を走っている姿を見るのは入社10年経った今でも毎回誇らしく思えます。
技術力を身に付け、やりがいのある仕事に一生懸命になれる!!

廣野 里奈
【入社年度】2017 年 【所属部署】第3設計部 【出身高校】静岡東高校

設計の事、車の事を何も知らずに入社しました。
3ヶ月間の新入社員研修で、1から教えてもらえ、解らないことや困った時にも先輩社員がサポートに入ってくれる為、安心して仕事が出来ています。
また、設計という仕事は奥が深い為、飽きることが無いです。

この企業からのお知らせこの企業からのお知らせ

記事がありません

この企業との交流をはじめる

ご利用にはログイン、またはユーザー登録が必要になります