静岡市主催事業について静岡市主催事業について

静岡市が主催する就職活動支援事業について

静岡市では、第3次静岡市総合計画に掲げる「平成37(西暦2025)年に総人口70万人を維持」を目指し、オール静岡で人口減少問題に取り組むため、今後の人口の将来展望を示した「静岡市人口ビジョン」及びその実現に向けた具体案を示した「静岡市総合戦略」を策定しています。

若者の雇用対策における動向としては、求人倍率がバブル期並の中、若者優位の売り手市場となっており、短期間での就活スケジュールにおいて、若者の「企業研究不足」が、課題として浮き彫りとなっています。また、静岡商工会議所が、平成28年度に実施した採用動向調査では、市内企業の約45%が採用計画未充足という結果が出ており、企業における「求人・採用活動におけるノウハウの不足」が、喫緊の課題となっています。

これらを踏まえ、静岡の企業・事業所の情報が十分に行き届いていない若者に対する課題の解決に向け、静岡商工会議所と連携し、「若者と企業の縁結び」を行うことで、若者の「地元就職」並びに「UIJターン就職」の促進を図っていきます。

若者向け

■若者と企業との縁結び(若者の企業研究機会の創出)事業

  1. リクルートカフェ及びUIJターン促進交流会の実施
  2. インターンシップ促進プログラムの実施
  3. 高校生向け就業体験及びキャリア形成プログラムの実施
  4. 高校同窓会ネットワーク活用による就職情報誌の制作・発行
  5. 保護者向け説明会の実施

企業向け

■求人・採用力強化事業の実施

若者及び企業向け

■就活よろずサポーター事業の実施
■若者就活応援サイト「しずまっち」の運営