企業社会福祉法人静清会

社会福祉法人静清会 社会福祉法人静清会

世界文化遺産富士山の構成資産である三保の松原の地で、特別養護老人ホーム羽衣の園の運営や学老所をはじめとするプレゼント・バンク活動を行う社会福祉法人(非営利法人)です。

この地域で関わるすべての人に、自分らしく安心して最期まで過ごしてもらいたい。それが静清会の夢です。
私たちが目指す「最期までよりよい支援」の実現を目標にお年寄り、地域の方々と共に歩んでみませんか。

『あなたの想いは、世界をどう変えるだろう?』

インターンシップ受入企業

インターンシップ
受入企業

若者応援宣言企業

多様な人材の活躍応援事業所表彰

しずおか型採用サポートシステム認定企業

この企業との交流をはじめる

ご利用にはログイン、またはユーザー登録が必要になります

会社情報会社情報

業種
福祉サービス
事業内容
【高齢者福祉、老人介護事業】
・特別養護老人ホーム羽衣の園(介護老人福祉施設:従来型50床・ユニット型50床)
・ショートステイ羽衣の園(短期入所生活介護:従来型20床・ユニット型20床)
・デイサービスセンター羽衣の園(通所介護:25名・認知症対応型通所介護:12名)
・ホームヘルプサービス羽衣の園(訪問介護)
・指定居宅介護支援事業羽衣の園(居宅介護)
・地域公益事業プレゼント・バンク
勤務地
静岡市清水区
創業
1998年
代表者名
理事長 池谷百合江
売上高
754,439,210円
従業員数
116名(男25名、女91名)
平均年齢
43.2歳(男43.2歳、女43.2歳)
本社所在地
静岡市清水区折戸5丁目18番36号
ホームページ
http://www.hagoromono-sono.jp/

連絡先

担当者
西川/樋口/市川
電話
054-335-3353
メール
kyujin@hagoromono-sono.jp

採用情報採用情報

募集職種
その他
採用区分
新卒/ 既卒
大卒/ 短大卒/ 専門卒/ 高卒
文系/ 理系/ 院卒
勤務地
静岡市清水区
転勤
無し
研修
入社研修/ 入社1年以内フォロー研修/ 資格等取得研修/ 資格等取得補助/ その他

連絡先

担当者
市川
電話
054-335-3353
メール
ichikawa@hagoromono-sono.jp

インターンシップ情報インターンシップ情報

受入時期
通年(随時)
期間
2週間以上/ 5日以上/ 3日以上/ 1日以上
受入人数
随時
実施内容
実務型/ ワーク型/ 見学型
実施場所
県内
特記事項
1DAYから長期まで、あなたの経験したいことをプランに盛り込みます!施設見学もお気軽にご相談ください

会社の強みのポイント

地元密着貢献(転勤なし)

静岡でがんばる企業

仕事のやりがいポイント

資格取得等キャリア支援制度あり

成果に応じた報奨金支給あり

入社後長期(3か月以上)研修あり

従業員の特徴

女性比率50%以上

県内出身者50%以上

採用の特徴

選考前に社員との交流有り

説明会時のエントリーシート・履歴書不要

インターンシップの特徴

全学年受入OK

社員との交流機会あり

女性活躍

ワークライフバランス重視

育児支援制度が充実

女性管理職が活躍中

人材育成

定着率の高さが自慢

社員の出身校社員の出身校

県内高校

清水桜ヶ丘高等学校、静岡農業高等学校、静岡駿河総合高等学校、清水東高等学校
静岡女子高等学校、清水国際高等学校、静岡大成高等学校、城南静岡高等学校、常葉高等学校、常葉橘高等学校、静岡北高等学校

大学・短大・専門学校

岐阜女子大学、静岡英和学院大学、静岡産業大学、静岡福祉大学、聖隷クリストファー大学、東海大学、常葉大学、名古屋経済大学
静岡県立大学短期大学部、東海大学短期大学部、岐阜市立女子短期大学、静岡産業技術専門学校、静岡福祉医療専門学校、浜松医療福祉専門学校

若手社員からのメッセージ若手社員からのメッセージ

介護スタッフO.E
【入社年度】2020 年 【所属部署】特別養護老人ホーム羽衣の園 

Q.なぜ羽衣の園に入社したのですか?
A.今までの特養のイメージを良い意味で裏切ってくれました。一言でいえば“空気”が違いました。
だから羽衣の園を選びました。就活では業種を絞らずに何社か会社訪問しました。それまで特別養護老人ホームのイメージって暗かったり、閉鎖的だったりといったあまり良くない印象を私の中では持っていましたが、羽衣の園の就職説明会に参加した際に、そのイメージを良い意味で裏切ってくれました。話せる人が多く、スタッフ同士の仲も良くて、一言でいえば羽衣の園の空気が良かったので、こちらでお世話になろうと決めました。

Q. 実際に介護の仕事をしてみてどうですか
A.様々な方とお話しでき人生勉強になる、とてもやりがいのある仕事だと思います。
介護の仕事をしていると言うと、「えっなんで」とか「大変なのに」といった反応されることが多いですが、言われるほど嫌がられるような仕事じゃないなと実感しています。体を使う仕事なので体力的に大変な時も確かにありますが、それ以上に様々な方とお話できますし、年長の方とのお話をしていくと、自分の人生勉強にもなり、とてもやりがいのある仕事だと感じています。自分の性質上、
1日パソコンとにらめっこしているより、お年寄りの皆さんやスタッフと話をしながら体を動かす
仕事が合っていると思っています。

Q. 羽衣の園の魅力は?
A.色々な世代の方ともコミュニケーションが良好にとれます。人間関係で困ることはありません。20代から50代の世代の違うスタッフとも色々とお話ができコミュニケーションが良好にとれています。先日の社内研修の講師が理事長と施設長でしたが、新人の私にも親しみやすく接してくださり、役職や職種に関係なく会社全体がフラットなイメージなところが魅力だと思います。

Q.今後の目標は?
A.介護の技術と知識を学んで楽しくSTEP UPしていきたいです。
まずは国家資格の介護福祉士取得を目指しています。今は毎日体当たりで仕事をしている状況なので、日々の仕事で技術を身につけながら、社内研修や資格取得のための勉強などで介護に関する知識を学んでいき、お年寄りの皆さんに安心して過ごしてもらえるように自分自身も楽しみながら
STEP UPしていきたいと思っています。

介護スタッフK.O
【入社年度】2018 年 【所属部署】特別養護老人ホーム羽衣の園 

Q.なぜ羽衣の園に入社したのですか?
A.祖母が自宅でヘルパーさんから介護を受け助かっている姿を見て、自分も誰かに頼りにされる仕事がしたいと思いました。
就活中にいくつかの施設を見学しましたが、その中でスタッフの対応が一番良く、明るい雰囲気で印象的だったのが羽衣の園です。先輩スタッフが一対一で指導してくださる制度や、新人教育と豊富な研修制度もあると聞き、解らないところもしっかり教えていただけるのが心強いと思い、羽衣の園に決めました。
Q.入社して感じたことは?
A.働き始めた頃は不慣れで、間違いや体に負担をかけてしまったことも、そんな時に頼りになるのは身近な先輩スタッフです。
入社した頃は、お年寄りの名前を間違えて読んでしまったり、介助のとき身体の使い方が悪く腰に負担をかけてしまったりしていました。自分が介護技術や知識について解らなくなったときはプリセプターの先輩スタッフに相談すると、いつも丁寧に対応してくださいます。正しければ自信となり間違っていればすぐに改善することができるので、とても良い環境で仕事ができていると思います。
Q今後の目標は?
A.入社して間もない頃より少しずつですが出来ることが増えて、でもまだまだスキルアップを目指しています。
一年目は分からないことを先輩スタッフにたくさん質問してとにかく覚える、二年目以降は一年目で覚えたことをしっかり固めたいと考えています。現場だけでなく研修も積極的に参加し、技術や知識をたくさん得てお年寄りのライフサポートをしていきたいです。

この企業との交流をはじめる

ご利用にはログイン、またはユーザー登録が必要になります