企業(株)大瀧建築事務所

(株)大瀧建築事務所 (株)大瀧建築事務所

当社は、1982年に静岡県静岡市に創業して以来、静岡県内の多くのお客様からの信頼を頂き、数多くの設計を手掛けてきました。その業務は、住宅から動物園にいたるまで多岐にわたっています。
そして、2009年(平成21年)からはBIM(三次元設計)を設計の中心として活用し、業務の効率化と品質向上を図るとともに、お客様とのイメージの共有に努めています。
また、公官庁や民間のプロポーザルやコンペにも積極的に参加し、質の高い設計やプレゼンが評価され、採用されている実績がある設計事務所です。

インターンシップ受入企業

インターンシップ
受入企業

この企業との交流をはじめる

ご利用にはログイン、またはユーザー登録が必要になります

会社情報会社情報

業種
専門・その他サービス
事業内容
1.建築物の企画・設計・監理
2.建築物の調査業務
3.建築物のコンサルディング業務
*公官庁や民間のプロポーザルやコンぺにも参加することがあるため、そのための企画やプレゼン準備も行います。
勤務地
静岡市駿河区
創業
1982年
代表者名
代表取締役社長 大瀧 敬久
資本金
10,000,000円
従業員数
14名(男8名、女6名)
本社所在地
静岡市駿河区馬渕4-1-7
ホームページ
http://www.otaki-arch.com/

連絡先

担当者
梶原
電話
054-286-4577
メール
info@otaki-arch.com

採用情報採用情報

募集職種
技術関連
採用区分
新卒/ 既卒
大卒/ 短大卒/ 専門卒
文系/ 理系/ 院卒
勤務地
静岡市駿河区
転勤
無し
研修
入社研修/ 資格等取得補助
福利厚生・
補助・支援金
資格取得支援制度あり

採用実績

2020年 卒
0名
2021年 卒
1名
2022年 卒
1名

連絡先

担当者
梶原
電話
054-286-4577
メール
info@otaki-arch.com

インターンシップ情報インターンシップ情報

受入時期
冬期休暇間/ 通年(随時)
期間
1日以上
受入人数
3名以内/ 随時
実施内容
実務型/ ワーク型/ 見学型
実施場所
市内

会社の強みのポイント

業歴30年以上

地元密着貢献(転勤なし)

静岡でがんばる企業

仕事のやりがいポイント

資格取得等キャリア支援制度あり

従業員の特徴

平均勤続年数10年以上

県内出身者50%以上

採用の特徴

選考前に社員との交流有り

インターンシップの特徴

社員との交流機会あり

女性活躍

ワークライフバランス重視

育児支援制度が充実

人材育成

定着率の高さが自慢

社員の出身校社員の出身校

県内高校

静岡県立工業高等学校、城北高等学校

大学・短大・専門学校

早稲田大学、金沢工業大学、静岡大学、静岡文化芸術大学、常葉大学、京都美術工芸大学、武蔵野大学、愛知淑徳大学、国際理工情報デザイン専門学校

社長からのメッセージ社長からのメッセージ

当社は来年で創業40周年を迎えます。当社はこれまでに住宅はもとより、店舗やマンション、食品工場や自動車関連工場など様々な建物の設計を民間、公共建築物問わず行ってきました。珍しいものでは動物園園舎などもあり、静岡県内では誰もが一度は耳にした事のある名前の建築設計を幅広く行い、街づくりをしている会社です。
近年では、2009年(平成21年)よりBIMを導入し、BIMにより三次元の建築モデルを作成することで情報の一元管理に努めています。それにより業務の効率化や、よりわかりやすいプレゼンをお客様に提供し、お客様とのイメージの共有に役立てています。その点は当社の強みであり、誇れる設計技術であると自負しております。
今、街も人のこころもすべてコロナ禍で変わり始めています。今までは「機能性×デザイン性」を第一に考えて街づくりをすれば良かった時代でした。しかし、コロナ時代に突入し、「蜜」を常に意識し、新しい生活様式が導入され、街の姿が変わり始めています。
新たな価値観の組み立てが、新しいアフターコロナ時代の街づくりの指針と私は考えております。そのためにも、若く柔軟な考えのできる新卒の皆さんの入社を待っています。
当社で建物とまちの未来を共に描いてみませんか?夢のある人たちを待っています。

若手社員からのメッセージ若手社員からのメッセージ

安友
【入社年度】2009 年 【所属部署】企画・設計担当 

建築はクライアントの要望に加え、敷地の条件・法規・予算など様々な要件が関わるため、それらの調整に苦労することも多いです。しかしその分、提案内容や出来上がった建築に満足してもらえた時や、コンペが取れた時はとても嬉しいです。
また、設計段階で直接作業にあたるのは多くても数人程度ですが、実際に建てる時には多分野・多人数の人が現場に関わる事を思うと、身が引き締まります。当社ではBIMやレンダリングソフトが使え、そのノウハウもだいぶ蓄積されてきました。三次元世界に建築が立ち上がっていき、その内部に入り込んで確認しながら設計を進められるので、楽しんで仕事ができると思います。

小林
【入社年度】2017 年 【所属部署】設計担当 

最初から建築の知識をたくさんもっていなくても、入社してから会社にある多くの資料や現場を通して知っていくこと・覚えていくことがたくさんあります。まずは色んなことに興味をもち、どんな作業でも丁寧に取り組んでいけると、仕事を楽しんでいけると思います。

この企業からのお知らせこの企業からのお知らせ

記事がありません

この企業との交流をはじめる

ご利用にはログイン、またはユーザー登録が必要になります