企業社会福祉法人東益津福祉会 特別養護老人ホーム高麓

社会福祉法人東益津福祉会 特別養護老人ホーム高麓 社会福祉法人東益津福祉会 特別養護老人ホーム高麓

”最期まで自分らしく生きる”ことのできる地域の実現を目指して高麓では、認知症の方専用のデイサービス「高麓デイサービスセンターきすみれ」や「ユニット型特別養護老人ホーム高麓」の開設、ケアマネジャーの増員など、より質の高いサービスを提供する為に変化し、進化していくよう努力しています!しかし、昔から変わらない「高麓のこだわり」。それは「自分らしく生きる」ことを支援していくこと。介護が必要になっても「生かされる」ではなく「生きる」を支えることです。人の人生に深くかかわる介護の「力」を高め、成長させていくことで、最期まで自分らしく生きることの出来る地域の実現を目指します。

インターンシップ受入企業

インターンシップ
受入企業

くるみん認定企業

この企業との交流をはじめる

ご利用にはログイン、またはユーザー登録が必要になります

会社情報会社情報

業種
福祉サービス
事業内容
〇入居サービス
一人ひとりにあった日々のケア方法、日常を皆で考えたり、季節感が失われないよう、四季を感じられるようなイベントの実施、非日常を演出できるような施設内での飲食イベント、施設外機能訓練等様々なサービスを企画し、お客様の最適な生活と楽しみを増やすことを考えています。

〇デイサービス
「自ら選び決定ができる自立支援プログラム」は生きがいに!
私達が取り組んでいる様々な自立支援ケアは、目に見える確かな効果を上げてきました。「自己選択・自己決定型プログラム」は、200種類以上のプログラムから、1日のスケジュールをご自身で選択・決定して頂く仕組みで、県内外の他施設からも注目を集めています。施設内通貨ダラーを利用し、自分が得意な〇〇を周りの人に教えたい!と、生きがいを感じ、知らずうちに元気になるご利用者が数多くいらっしゃいます。時代のニーズに合わせながら、より質の高いサービスを地域の皆様に提供していきます。
創業
1997年
代表者名
理事長 村松幹子
売上高
860,000,000円
従業員数
170名(男44名、女126名)
正社員数
88名(男33名、女55名)
平均年齢
36歳(男37歳、女34歳)
本社所在地
焼津市坂本385-1
ホームページ
https://kouroku.com/recruit/

連絡先

担当者
森拓也
電話
054-628-0070
メール
kourokuhome@kouroku.com

採用情報採用情報

募集職種
その他専門職
採用区分
新卒/ 既卒
大卒/ 短大卒/ 専門卒/ 高卒
文系/ 理系/ 院卒
勤務地
焼津市
転勤
無し
研修
入社研修/ 入社1年以内フォロー研修/ 資格等取得補助/ その他
福利厚生・
補助・支援金
社宅・家賃補助あり
資格取得支援制度あり
移住・就業支援対象企業

採用実績

2019年 卒
5名
2020年 卒
6名
2021年 卒
5名

連絡先

担当者
森拓也
電話
054-628-0070
メール
kourokuhome@kouroku.com

インターンシップ情報インターンシップ情報

受入時期
通年(随時)
期間
1日以上
受入人数
随時
実施内容
実務型/ 見学型
実施場所
県内
特記事項
WEBでも対応可

会社の強みのポイント

業界トップシェアの商品・サービス保有

業歴30年以上

地元密着貢献(転勤なし)

静岡でがんばる企業

仕事のやりがいポイント

資格取得等キャリア支援制度あり

成果に応じた報奨金支給あり

入社後長期(3か月以上)研修あり

従業員の特徴

女性比率50%以上

県内出身者50%以上

採用の特徴

選考前に社員との交流有り

説明会時のエントリーシート・履歴書不要

インターンシップの特徴

全学年受入OK

社員との交流機会あり

女性活躍

ワークライフバランス重視

育児支援制度が充実

女性管理職が活躍中

社員の出身校社員の出身校

県内高校

焼津高等学校、焼津水産高等学校、藤枝北高等学校、静清高等学校

大学・短大・専門学校

愛知学泉大学、皇學館大学、静岡大学、静岡英和学院大学、静岡県立大学、静岡産業大学、静岡福祉大学、東海大学、常葉大学、日本福祉大学、横浜国立大学、高崎経済大学、東京国際大学、上智大学、神奈川大学、長野大学、桃山学院大学、徳山大学、日本大学、浜松学院大学、立正大学、専修大学、愛知淑徳大学、長岡造形大学、京都外国語短期大学、静岡医療学園専門学校、静岡英和学院大学短期大学部、静岡県立大学短期大学部、静岡福祉医療専門学校、信州スポーツ医療福祉専門学校、淑徳大学短期大学部、常葉大学短期大学部、川口調理師専門学校、大原簿記情報医療専門学校静岡校、中部福祉保育医療専門学校、奈良芸術短期大学、名古屋文理大学短期大学部

社長からのメッセージ社長からのメッセージ

私たちは、高齢者の方のお身体が不自由になっても認知症になっても、「“最期まで自分らしく生きる”を増やす」をミッションとしています。

介護業界が今まで比喩されてきた3K「きつい」「汚い」「危険」を払拭し、人の人生に深く関わり、人から感謝される仕事として新たな3K「感謝」「感動」「感激」とし、お客様が私たちの介護を通じて活き活きと暮らす姿を実現するため、何ができるかを日々追及しています。

そのために高麓では、職員が働きやすい職場になるためには何が必要であるかを考え、日進月歩する情報社会の中において、業務に必要な機器、最先端のIoTの導入、働き方改革、福利厚生を整えています。

また、教育研修の充実により、介護知識・技術が育まれ、周りを見渡す余裕ができ、介護職員としての働き甲斐を見つけられる環境があります。

このような環境、方針に共感し、より良い環境づくりを一緒に構築できる仲間を私たちは求めています。人生100年時代を迎えようとしている今、超高齢化社会で“最期まで自分らしく生きる”を増やす 働き方、サービスを一緒に創りましょう。

若手社員からのメッセージ若手社員からのメッセージ

山本果林
【入社年度】2018 年 【所属部署】特養部従来型介護課ショートステイ 【出身高校】静岡県立短期大学

「利用者様にやってあげたいことがある」「介護中に気づいたことがある」そんな一人ひとりに芽生えた想いをチーム全員で共有し、すぐ実践するようにしています。さらに、介護職スタッフだけにとどまらず、看護師さん、栄養士さん、相談員さんたちにも働きかけて輪を広げ、お客様の「自分らしく生きる」を支える新しいサービスを模索しています。各自が個人で頑張るより、みんなで考え、見つめ直し、協力し合って行動するほうが、より大きな「支える力」が生み出せるのではないでしょうか。東益津福祉会が働き方改革を積極的に進めているのも、そんな考え方が根底にあってのものだと思います。

宮國亜里
【入社年度】2015 年 【所属部署】特養部従来型介護課ショートステイ 【出身高校】静岡県立短期大学

「皆の協力があるからこそ、勇気をもってチャレンジできる!」
「喜んでいただけるのでは!」こんな一言がすぐ形になってサービスに展開され、何をすればご利用者が楽しい・喜んでくれるのかを常に考え、「まずはやってみよう」という行動が、ご利用者の自立支援につながります。そして、役割や責任が与えられ、常に「何のためにやるのか」を考えた行動が、職員の主体性を育み成長へつながっています。職員が一丸となってサポートしてくれるチーム体制は、安心して新しいことにチャレンジができ、たとえ失敗したとしても、次のステップにつながるよう一緒に考えてくれる仲間がいます。

この企業からのお知らせこの企業からのお知らせ

記事がありません

この企業の動画コンテンツこの企業の動画コンテンツ

この企業との交流をはじめる

ご利用にはログイン、またはユーザー登録が必要になります