企業からのお知らせ企業からのお知らせ

2020/10/28

お知らせ

充実した研修制度があります。

社会福祉法人玉柏会

玉柏会では、内部研修制度が特に充実しています。

1 WEBで自己研鑽
 ① 知的障害に関する知識をWEBで習得できます。
   サポーターズカレッジというサイトへ登録しており、職員が自由な時間に閲覧する事ができます。
   また、グループでの研修で利用する事により、同じ情報を同時に会得することができ、同じ温度差で知識の習得ができる。
 ② 知的障害にかかわらず、障害関係の知識もあり、内容もリアルタイムに更新される。

2 図書館
 ① 専門書の購入は法人が行っています。
 ② 知的障害のみならず福祉全般に関係する書籍や福祉職員としての心得的な物から、社会人としての心得など幅広く置いてあります。
 ③ 月刊誌や季刊誌などのものや福祉新聞などのものあります。

3 専門家による内部研修
 ① 大学の教授や県立病院の障害関係の医師とコンサルタント契約をしており、専門的かつ現状に合わせた情報が得られたり指導を直接受けることが
   できます。
 ② 行動障害専門のコンサルタントや歯科衛生士などの方とも契約をしており、実際の支援に入ってもらいながら都度指導を行ってもらっています。

4 資格取得制度の充実
 ① 職員のレベルに合わせた資格取得をしています。
  未経験・・・社会福祉主事   福祉専門の学部卒・・・知的障害者援助専門員 
 ② 虐待防止 嚥下障害 防災など、配置された委員会などに関係する外部研修などを受講してもらいます。

このように、職員が自ら様々な知識を得ることもできるし、専門的な知識も得ることができるため、安心して働ける職場です。